帯広のピンサロや本サロ オーディションの質

帯広のピンサロや本サロ オーディションの質

帯広のピンサロや本サロ情報

 

今回は帯広唯一のピンサロ店「オーディション」を調査してきました!

 

本サロもないエリアで店舗数が少ないので、帯広の割り切り事情についても調査してみました。

 

 

帯広の素人さんは美人でしたので強引に撮影も行ってきましたよ!

 

北海道の女性はみんな色白で美人なのか?と思うぐらい可愛い彼女でした。ハメ撮り成功です!

 

帯広のピンサロ「オーディション」について

帯広のピンサロ

 

帯広の箱型風俗店はその特異な成り立ち(違法営業)からかホームページなども存在せず、更に利用客の少なさからか、ネット上にも口コミが殆ど上がっておらず、地元民でさえその存在を知らない人が多い程なのです。

 

かつて帯広で人気を誇っていたピンサロとしてネット上にもそこそこ情報が出回っている「ナイトトレイン」は既に閉店した事が判明しました。

 

今回調査を行った「オーディション」はナイトトレイン以上に情報が出回っておらず、調査は難航を極めました。

 

帯広のピンサロオーディション

 

色々な手段で調査した結果、判明したのは現在の帯広オーディションはナイトトレインがあった同じビルの1階で営業している事が判明

 

場所は帯広市西2条南10丁目8のマルヒロセンターの裏通りの方になります。

 

ナイトトレインの看板は既に外されていました。

 

働いている女性はわずか3名。

 

内訳として、2名は40代オーバーであり、業界経験20年を超える大ベテラン。

 

見た目にも色々難題を抱えているそうです(汗)

 

残る1名は唯一の20代との事ですが、通常のデリヘルでも採用されない程のスペックだそうです(滝汗)

 

ネットの口コミも厳しい内容ばかりで、積極的に利用したいとは思えない程(汗)

おっぱぶ以下のばばあしかいないぞ 悪いこと言わんからデリヘルにしとけ
2016/02/07 12:59(引用:ホストラブ

厳しい条件ばかりが並ぶ割に、周辺に競合がいない事を良い事に料金面では強気姿勢を貫いており、その額40分で11,000円!となっております(ただし気持ち程度の値引き交渉には応じてくれるそうですが)。

 

個人的にヌキだけのピンサロで10,000円を払う位なら、最初からデリヘルか出会い系で割り切り女性を探した方が余程満足出来るのでは?と思われますが、世の中には物好きも沢山いらっしゃいますし、興味がある方は突撃されてみては如何でしょうか?

 

 

帯広オーディションは本サロか?

帯広のオーディションは違法店としても話題ではありましたが、以前から「本サロ」のウワサが絶えませんでした。

交渉次第で本番 
2009/12/13 20:59(ホストラブ

しかしここ数年はそんなウワサも聞かなくなったので、ひょっとするとやっていないのかもしれませんね。

 

 

帯広のピンサロ オーディションを体験

 

オーディションについて調査を行ってきましたが、最後の仕上げはやっぱり自分で体験しないと!?と言うワケで、先日仕事で帯広を訪れたついでに突撃してみる事にしました。

 

帯広に限らず、北海道の殆どの街は開拓によって作られた事もあり、その作りは碁盤の目となっており、そしてメイン通りが広いのが特徴です。

 

そのメイン通りに沿って幾多の路地が走っており、その路地裏に魅力的なお店が多く潜んでいるのも特徴の1つと言えます。

 

帯広には「道東随一の繁華街・歓楽街を有している」とは言っても、平日の夜は人通りもまばらで、大して栄えている様には感じません。

 

今回ターゲットとしたピンサロの「オーディション」は、JR帯広駅北口からまっすぐ伸びる大通りに並行して走る「銀座通り」沿いのビルにあります。

 

駅から徒歩3分程。

 

飲み屋街とは言っても地理的に複雑な点などはなく、グーグル・マップさえあれば誰でも到着出来るかと思われます。

 

さて、感じのピンサロ店ですが・・。

 

「休業中」との事で、体験出来ず(爆)

 

不安になり、近くにいた別のお店の呼び込みの人に聞いてみると「もう2ヶ月以上あの状態ですよ」との情報でした。

 

確認はしていませんが、コロナ渦の影響から一時休業しているのかもしれませんね・・。

 

(住所)北海道帯広市西2条南10丁目8マルヒロセンター1F

 

(料金)1セット40分11,000円

 

 

 

帯広でSNSで割り切りで会ってみた

 

帯広の女

帯広で割り切りで待ち合わせた女

 

ピンサロがダメだったので、それじゃって事で同じく帯広で唯一のセクキャバの「キスだけじゃいや〜ん」に向いましたが、こちらも休業中(涙)

 

帯広で店舗型風俗店から総スカンを食らってしまったので、最終手段のデリヘルも考えましたが〜。

 

密かに気になっていたSNSを使って帯広の素人女性と割り切りで会ってみる事にしました

 

帯広に援デリ業者は存在するのか?

 

出会い系SNSを利用する上で気になるのは、ネカマ・美人局・ポイントゲッター・サクラ、そして援デリなどの「業者」です。

 

近年は余程マイナーなサイトさえ利用しなければ、ポイントゲッターやサクラ被害に遭う事はほぼ有りません。

 

ネカマや美人局は経験を積むことである程度避ける事は出来ますが(当然運もある)、そんな輩と出会う事があったら問答無用で通報してやりましょう。

 

出会い系で最も遭遇率が高いのが「業者」です。

 

別に業者でも悪くはないのですよ!金さえ払えばエッチ出来るし(笑)

 

しかし見た目に難があったり、短時間で複数をこなす必要性から平気で手抜きを行う「サービス地雷」など、悪い点ばかりが目立つ事もあって、多くの男性陣からは招かれざる客として敬遠される傾向にあります。

 

帯広では店舗型風俗店はほぼ壊滅状態ですが、無店舗型のデリヘルは絶好調

 

そのデリヘル店の一部では、片手間で援デリ業を営んでいる場合もあり、ひどい所だと出会い系で客を引っ張る事もあるそうです(汗)

 

デリヘルでもない、リアルな「援デリ業者」も数多く、その場合は日本人のみならず、中国や台湾、ベトナム人など諸外国の方々が日本人になりきって募集している事もあるそうです。

 

 

最近業者だと言われているのは、ワクワクメールだとホテル募集の「えりか」「あきな」は札幌から遠征にやってきた業者

 

もうひとつのハッピーメールの方は、リアルデリヘル嬢の「のん」「はる」「かなで」などは業者だとウワサされていました。

 

帯広の援デリ業者定番の「待ち合わせスポット」について

 

援デリ業者の見分け方については

  • 「写真が妙に可愛い」
  • 「キリの悪い微妙な価格設定」
  • 「エロい事ばかり書いている」
  • 「異性の条件の範囲が広すぎる」
  • 「スリーサイズ記載」
  • 「パソコンから利用」

など様々ですが、最も簡単な見分け方として「待ち合わせ場所」があります。

 

業者は効率よく客を回す必要があります。

 

特に広大な面積を誇る北海道において、移動時間はバカになりません。

 

効率よく業務を回すなら、ホテル(ラブホ)近くで待ち合わせするのがベストと言うワケですね。

 

帯広において、業者の定番場所となっているのは

 

帯広の援デリが多い待ち合わせ場所

  • 「ホテルグランテラス」
  • 「ホテル日航ノースランド」
  • 「ドーミーイン帯広」
  • 「アパホテル帯広駅前」
  • 「西4〜5南周辺のコンビニ(周囲にラブホが多い)」
  • 「メガドンキ」「JR帯広駅周辺」

の待ち合わせはほぼ業者と思ってもらって間違いないそうです。

 

 

帯広の割り切りの相場について

 

東京など物価の高いエリアでは大体「2.0〜2.5K」が相場ですが、地方都市の北海道はそれよりも随分安くなります。

 

帯広エリアの相場を調べてみると20代は「イチゴー(1.5K)」が相場の模様。

 

30代でも前半だとイチゴーが基本となるみたいですが、30代後半〜40代前半ともなると「1.0K」までドロップします。

 

手コキやフェラ割は年代問わず0.5K〜0.7K程度とピンサロよりも遥かに安い相場となっています。

 

これでも帯広は他の北海道エリアよりも高いらしく、その理由として金持ってる農家が多く、女性達もそれを見越してワザと高い金額を吹っかけてくるのだとか・・。

 

中には40代を超えているのに、平気で「3.0K」を吹っかけてくる猛者もいるそうです・・。まぁそんなのは誰からも相手されていないみたいですがね(汗)

 

 

帯広で割り切りであった女性

 

帯広で割り切りで会った女

 

さて、実際に私出会った女性についてお話しておきましょう。

 

帯広で最もメジャーな出会いSNSは「ワクワクメール」と「ハッピーメール」である事が判明しました。

 

ネット掲示板の爆サイやホスラブ(ホストラブ)で調べてみると、ワクワクとハピメのスレッドだけが異様に盛り上がっていた事からも明らかでした。

 

今回、帯広で割り切り女性を見つけるに当たって、それらネット掲示板を参考に探す事にしました。

 

ネット掲示板に上がっているネタはガセも多いですが、中には真実である事もあるので、慎重な見極めが必要となります。

 

今回ロックオンしたのはワクワクで募集してる20代の「ゆ○」。

 

調べた感じでは完全な素人ではなく、元々デリヘルで働いていたセミプロと言った感じの女性である模様。

普通よりサービス良いかも。服脱がしてくれるし普通にアナル舐めながら一発目は手コキでいっぱい出してくれた フェラが上手だから直ぐ回復して2発目は中出しさせてくれたよ
2020/07/31 11:57 (引用:爆サイ

この書き込みにすっかりその気になった私は検索で見つけた彼女に即メールを送るのでした(笑)

 

30分程して相手から返信がありましたが、その日は運悪くスケジュールが埋まっており、翌日に持ち越しとなってしまいました。

 

悶々とした状態で一夜明け、急いで仕事を済ませて夜の7時、待ち合わせ場所だったJR帯広駅前の長崎屋出入り口まで向いました。

 

私よりも少し遅れて登場した相手は、パッと見た感じだと20代後半と言った感じ。

 

帯広で会った割り切りの女

 

決してスゴイ美人とかではありませんでしたが、色白でお目々パッチリでキャバクラなら2,3位レベルの女性でした。

 

少なくともここ半年の間に出会い系で会った女性の中では上位5本の指に入るレベルを有していました

 

条件は帯広割り切り相場の「1.5K」(別途ラブホ代)。

 

歩いて近くのラブホ「オプティマ」へとチェックインし、先にお金を手渡しました。

 

先にシャワーかな?と思っていたら、お金を財布にしまった直後、スグに抱きついてきてディープキス!

 

写メも顔を写さないならOKでした

 

一先ず、缶ビールで乾杯してからセックスを開始しました。

 

内容的には爆サイの書き込みとほぼ同じで、私の服を脱がせてくれた後、キス→ねっとりした乳首舐め→手コキ→焦らし気味のフェラと言った流れでご奉仕してくれました。

 

フェラの途中なんて付け根からアナル舐めまでやってくれて、思わず変な声を上げてしまった私(笑)

 

デリヘル嬢以上のサービス精神に関心しつつも、余裕の無くなったムスコは程なくして彼女のお口の中で暴発!!

 

素人にしては可愛いです

 

しばし休憩した後、彼女は半裸状態だった服を全て脱ぎ捨て、ベッドに寝転び「こっち来て〜」と、甘えた口調で誘ってくるのでした。

 

最近加齢のせいか?一度発射するとムスコが復活するまでかなりの時間を要していました。

 

この日は何故か絶好調!

 

発射からわずか3分で再起動を果たし、「そのまま来て(挿れて)いいよ」の言葉に甘え、生のままインサート!

 

生中出しもイケる美女にギンギンでした。

 

 

未出産のアソコの締りはやはり素晴らしい!

 

そもそもセックス自体が久々だった事もあり、先程出したばかりだったにも関わらず、再び射精感が・・。

 

「やば〜い!出そう・・」

 

と甘えた声でささやくと

 

「いいよ〜、飲んでるしぃ」

 

と許可を頂いたので、膣奥の方で大量に放出してやりました。

 

帯広の素人をハメ撮り

 

引き抜いて白く汚れたムスコをパクっと咥えてキレイにしてくれた後、シャワールームへ移動して再び固くなったムスコを咥えてフェラーリ。

 

なんと久々に3度目の発射を経験する事となり、自分でもビックリしました。

 

「こんな可愛いのにエッチになると人が変わるね〜。地元にいたらずっと呼んじゃうかもw」

 

なんて事を言っておだててると、

 

「じゃぁ次仕事でくる時はまた教えてね」

 

とラインIDを教えてくれました。

 

これから用事もないのに帯広へ来る事が増えそうな予感がします(笑)

 

利用したサイト

ワクワクメールの公式サイト



 

初回登録時に1000円分もポイントが貰えるので割り切りの女なら一人ぐらい会えます

 

 

 

 

帯広ピンサロまとめ

北海道は中東部に位置する帯広市は空気が澄んで道内でも有数の美しい星空が見れる事で知られてます。

 

ソウルフードの豚丼やインデアンカレーなどが秘密のケンミンショーで放送され、全国区へと広がりました。

 

帯広の歴史は1883年以降、本州の民間開拓移民が入植した事でスタートし、1903年に帯広監獄が設置された事によって急速に発展しました。

 

第一次世界大戦影響を受け、十勝の雑穀(豆。成金豆と呼ばれた)や、亜麻が世界市場に進出し、十勝エリアの農村の経済力が格段にアップ。

 

その影響もあって物流面では明治44年(1911年)釧路線に函館釧路間直通列車が開通したり、主要道路として札幌根室間を走る石狩街道などの交通網が整備され、人々の往来も活発となります。

 

商業面では昭和5年には藤丸デパートが西2条9丁目に開業。周囲に多くの商店や映画館などが立ち並び、現在まで続く帯広の商業の中心地となっています。

 

人々の往来が盛んとなると、当然「ソッチ」向けのサービス業の需要も高まる事となり、1898年(明治31年)には公認の「木賊原遊廓(とくさわらゆうかく)」が現在の西五条〜西七条、北三丁目〜北五丁目一帯に設置されています。

 

全盛期には最大150人を超える遊女が働く道東有数の紅灯街として知られていましたが、戦後ドサクサの中溢れた街娼、私娼に押され続々と廃業を余儀なくされ、昭和21年には消滅してしまいました。

 

今では木賊原遊郭を思わせる遺構も残っていませんが、JR帯広駅北口周辺には道東随一の繁華街・歓楽街を有しており、その中にはピンサロとセクキャバが1軒ずつ営業しています。

 

無店舗のデリヘルは60軒以上存在している模様ですが、店舗型はわずかこれだけ。まぁ無いよりはマシとも言えますが・・。

 

以前は今よりももう少し店舗数も多かった印象ですが、元々「店舗型風俗店」の営業が禁止されているエリアであり、今まであったお店も殆どが無許可営業だったそうなので、警察の締め付けが厳しくなってバタバタと閉店に追い込まれてしまったのかもしれません。

 

現在もピンサロは衰退期へと向かっているのです。

 

 

 

 

最近、更新した記事です。多目的トイレで可愛い主婦と格安でハメ撮りしてきました。


素人と多目的トイレでセックスしてきました!最近の素人は本サロより安く短時間でヌケます。

 

ピンサロ 本番 本サロ情報

 

トップへ戻る