八王子ピンサロ めるてぃーきすや基盤店調査

八王子ピンサロ めるてぃーきすや基盤店調査

八王子ピンサロ/おすすめのピンサロや基盤店調査

八王子サンライズ

 

八王子駅周辺、特に駅北口を出た西側に位置する「三崎町」にピンサロやファッションヘルスなどの風俗街、そして西放射線通りからJR中央線線路までの「野猿街道」にかけて飲み屋が集まる歓楽街があります。

 

今でも多くのサラリーマン&ブルーカラーな労働者が集まってきており、「西の歌舞伎町」なんて揶揄されています(笑)

 

実際その言葉通り、八王子には今でもピンサロやファッションヘルス、セクキャバの他、風俗の王様とも言えるソープランドまで数こそ少ないものの性風俗は一通り網羅してあす。

 

「東京で最も住みたくない街ランキング」において常に上位を独走しているのも納得出来る町並みとなっております(笑)

 

今回はそんな猥雑な街でもある八王子の人気のピンサロ3軒のシステム、人気嬢の他「本番嬢」ネタまでを詳しく調査してまとめてみました。

 

八王子の夜を満喫したい人の参考になれば幸いです。

 

 

八王子めるてぃーきす

八王子めるてぃーきす

 

かつては「ピンサロあっぷるはにぃ」なんて名前で営業していましたが、気づいた時には今のめるてぃーきすという屋号へと変更となっておりました。

 

八王子ピンサロ界では隠れ家的な存在のピンサロ店です。

 

比較的にアタリ嬢が多く、サービスも良い事から隠れファンが多く存在しています。

 

八王子のピンサロで検索数がもっとも多いのも八王子めるてぃーきすです。

 

JR中央線八王子駅北口

 

場所はJR中央線八王子駅北口を出て、西放射線ユーロードを八日町方向へ進み、野猿街道を通り超えたら左。

 

東京環状線に向けて歩いて角のビルの2階にあります(駅から徒歩8分程)。

 

歓楽街的な場所ではないので、周囲は人通りも少なく、入りづらいという事はないかと思います。

 

八王子めるてぃーきす

 

2018年にオープンした比較的新しいお店ですが、元々どこぞのピンサロが入っていたのでしょうか。特別目新しい所はありません。

 

店内はフラットなソファーが置かれ、ブースは全部で5つほど。

 

衝立は一応ありますが、高さは1メートルほどしかありませんが座ってしまうと前後は気になりません。左右は丸見えですが(笑)

 

ボーイさんはとても親切で、システムなど詳しく教えてくれます。

 

女のコはパネルを見て選びますが、所謂「パネマジ」加工が施されているので注意。その為、事前の調査が重要となってきます。

 

八王子のピンサロ譲

 

現在女のコは33名ほどが在籍している模様。

 

出勤情報は毎日ホームページで告知されていますが、突然のドタキャンも多いのであまり参考にはならないかもしれません。

 

人気嬢は昼間出勤の「ゆう」嬢(年齢・スペック不詳)。

 

ゆう譲

 

日○坂の金○美玖似の美人さんです。

 

愛嬌・サービス共に最高で、特にねっとりディープキスはたまらんそうです(笑)

やっぱゆうちゃんサービスいいし、ねっとりディープキス最高 [匿名さん]
2020/06/16 09:05(https://bakusai.com/


爆サイの口コミを見ていても悪い評判は少ない方で、熱いファンの良い口コミが多いです。

 

ちなみにめるてぃーきすはクレジットカードでの支払いもできます。

 

八王子めるてぃーきすの本番嬢

 

かつて、八王子にあるピンサロは全て「本サロ」だなんてウワサがありましたが、令和を迎えた現在ではそんなウワサも殆ど聞かなくなりました。

 

しかし、めるてぃーきすの口コミを求めて爆サイなどの掲示板を覗いていると「本番」ネタがチラホラとあって、俄然やる気になった私です(笑)

 

その中でも最も多く名前が出ていたのが「○り」嬢。

 

伏せ字なのはお察しください。あまり情報を出してしまうとお店と私が大変な事になってしまいますから(汗)

 

ヒントは「人気嬢」。これ位で勘弁してください。

 

サービスが良い事で評判のその子を指名して、裏メニューでお願いすると本番をヤレるとか!?

そうそう受付で裏メニューでお願いしますって合言葉だよなマジ優良店
[匿名さん] 2020/06/23 02:26 (https://bakusai.com/

生唾ゴクリとしちゃいそうなネタですが、あの爆サイの書き込みですし、同業者や同じお店の女のコの嫌がらせ、ネカマの騙しネタの可能性も無きにしもあらずなので、話半分程度に留めておく事をおすすめします(汗)

 

本当だとしても常連になり店員と仲良くならないと裏メニューを頼むことはできないかと思います。

(料金)マンツー30分5,000円〜7,000円 ダブル40分8,000円〜10,000円(時間により変動)指名料2,000円 ソフトドリンク無料 アルコール500円

 

(住所)東京都八王子市横山町13-1 壱番館ビル2F

 

(TEL)042-686-2121
引用:https://www.melty-kiss.com/

 

 

八王子ピンサロ「JJ」

八王子ピンサロJJ

 

旧屋号は「まんてんガールズ」でしたが、最近、JJへとリニューアル。

 

以前の「まんてん」時代は地雷嬢のオンパレードで、お化け屋敷なんて揶揄されていましたが、JJへと変わって美少女系へと大進化。

 

一気に口コミが広がり八王子ピンサロ界でトップの人気を誇るまでに成長を遂げました。

 

余談ですが、こちらは立川の某ピンサログループ(アフタースクール)系列店であり、女のコもそちらからの移籍組が多い模様です。

 

場所はJR八王子駅北口を出てみさき通り入り口の信号を左、居酒屋のチーズチーズが見えたら右、まっすぐ300メートル進んだ左側のビルの2階です(徒歩3分位)。

 

店内はいかにもな「場末ピンサロ」。

 

ちなみに屋号と女のコはリニューアルしましたが、店内は「まんてん」時代と全く変化なく、全くの手つかず状態です。

 

八王子ピンサロJJ

 

ブースというか、ソファーが同じ方向に向かって4つ置かれており、遮蔽率はゼロです(笑)

 

見ようと思えば同士のプレイが丸見えw

 

そんな感じなので、ピンサロ初心者や恥ずかしがり屋さんには全く不向きと言えます。

 

ソファーは真ん中のみフラットになる「ピンサロ仕様」(笑)

 

遮蔽率ゼロなだけの事はあり、八王子では最も広い空間を有するピンサロ店となります。

 

 

キャストは現在36名が在籍しており、出勤数は平日・週末で若干変化あるものの5〜6名と言った所です。

 

人気嬢は「りか」(162センチDカップ)「みお」(160センチCカップ)の2名。

 

りか

りか

 

どちらも可愛く、スタイルも最高。サービスの方は??

りかはちゃんとフリーでも全裸になってくれるけどミオはなってくれない
[匿名さん] 2020/07/06 23:08 (https://bakusai.com/

この口コミだけだと個人的には「りか」ちゃんでしょうか??

 

カワイイ女のコが「多い」とはなっていますが、これは指名をした場合のみのお話。

15分3000円だと女の子に触れませんよとかいうどこにも書いてないこと言われてキレかけたけど仕方なく30分フリーで入ったらとんでもないデブス来たわ、裏にいた女も見えたけどマジでデブしかいない。マジで金なくて死ぬほどムラムラしてるときの最終手段くらいに思っておいたほうがいい。
[匿名さん] 2020/01/22 23:17 (https://bakusai.com/

この口コミの通り、フリーで入るととんでもないのが出てくるのは旧店の時とは何も変わっていないので注意が必要です。

 

私なら怒って帰っちゃうかも・・!汗

 

八王子ピンサロJJは本番できるのか?

ピンサロで本番している画像

 

八王子ピンサロJJ店内の遮蔽率は「ゼロ」の状況で、果たして本番出来るのか?甚だ疑問ですが、一応調べてみました。

 

すると意外や意外!?少し前までサービス満点の女のコが存在したい模様!?

 

しかし!今は辞めてしまっていないそうです。

 

今いる女のコで「SP」サービスを提供してくれるのは誰ひとりいない模様です。

 

残念!!どうしても本番したいならソープか出会い系で割り切りギャルを探した方が良さそうです。

 

しかし、周りのプレイが見える環境なのに本番できた人がいるのでしょうか?

 

(料金)15分2,980円 30分3,980円(指名料2,100円) 40分4,980円(指名料2,100円) 60分9,980円(指名料込) 延長料金15分3,500円 30分6,500円(注意:別途消費税10%)

 

(住所)東京都八王子市三崎町1−9三慶ビル2F

 

(TEL)042?623?3044
引用:http://www.hachiouji-jj.com/

 

 

八王子ピンサロ パルファン

八王子ピンサロ パルファン

 

3番目にご紹介するこちらのお店は元々「サクセス」というピンサロであり、アラ還と思しき受付の婆さんが名物でした?(笑)

 

あれから色々あって(摘発?)現在はサクセス時代とは全く関係のない人が「居抜き」で引取り、営業を行っている模様です。

 

場所はJR八王子駅北口を放射線ユーロードを進み、野猿街道を左、1つ目の角を右に曲がってすぐに右側のビルです。

 

こちらのお店、オープンは今から1年ほど前の模様。

 

HPを見てみる限り、若い女のコが揃っている模様です。

 

 

在籍は15名ほどとなっていますが、実際に出勤しているのは2〜3名とのウワサもあり気になる所です。

 

店内の雰囲気はまさに「サクセス」そのものですが、きちんと照明もついていますし(当時は真っ黒でしたね汗)、トイレも普通にキレイになっているし、ソファーから汚い座布団も消え去っています。

 

ただ、各ブースはとても狭くて「アレもコレも」と積極的には考えられないですね。

 

ちなみに遮蔽率も低め。まさに場末のピンサロなので、風俗初心者の人は抵抗あるかもしれません。

 

「すず」嬢

 

人気嬢を調べてみると「すず」嬢(156cm B.87cm(B) W.57cm H.89cm)だけ圧倒的な高評価を集めていました。

 

めちゃめちゃカワイイくせに、サービス満点。もういう事ありません。

 

彼女に当たった皆さんも、なぜこんな場末ピンサロにいるのか?と不思議がっていました。

すずちゃん凄く容姿が可愛いのに何で場末のピンサロなんかで働いているんだろう?あの可愛い容姿ならそんじょそこらのキャバ嬢より可愛いのに不思議 
[匿名さん]2020/05/02 18:00 (https://bakusai.com/

他には超絶スレンダーの「ほたる」嬢(153cm B.80cm(B) W.53cm H.87cm)、ギャル系の「まりか」嬢(159cm B.95cm(E) W.63cm H.97cm)なんかも人気っぽいです。

 

注意点は「禁止事項」が多い点。

 

店内で禁止されているのは「全裸」「おんぶ抱っこ」「喫煙」

 

他にもありますが、私が気になった禁止事項をアップしてみました。

 

私は禁煙したので最後の喫煙はさしたる問題ではありませんが、「全裸」「おんぶ抱っこ」が出来ないのはどうしても受け入れられません!

 

そんなワケでこちらのお店を利用する事はないでしょう。

 

八王子ピンサロ「パルファン」の基盤情報

禁止事項多くて遮蔽率も低い店内において本番なんて可能なのでしょうか?一応調べてみました。

 

色々調べてみましたが、コロナ渦の最中、ワザワザリスクを犯してまでスペシャルサービスを行う女性は誰ひとりとしてヒットしませんでした。

 

残念ですが、基盤、本番セックスしたいならソープのプレイボーイかスチュワーデス、それとしつこいですが、出会い系で割り切りギャルを見つけた方が良さそうです。

 

 

八王子ピンサロ体験

八王子サンライズ

 

最後にご紹介する八王子ピンサロ「サンライズ」は私が実際に突撃利用してきましたので、口コミ風にご紹介したいと思います。

 

八王子のピンサロって大人の事情でとにかく屋号がコロコロ変わっていますが、サンライズも例外ではなく私が思いつくだけでもマジ→ギャグ→ミミ→サムタイム→ジュリエット→モンキーべイビー→ハリーと何度も変わっております

 

場所は今までご紹介したピンサロ店の中では八王子駅から最も近く、駅北口から歩いて2分ほどの場所に位置しています(アニメイトスグ裏のビル地下1階)。

 

八王子サンライズ

 

人通りも多いので、明るい時間帯だと入店に躊躇してしまうかもしれません。

 

地下の扉を開くと、通路があってその遥か向こうに受付があります。

 

ボーイさんは3〜4名ほどいて、1人は愛想良いのですが、他の人は風俗店によくある強面冷酷系です。

 

割引特典などを誘導してくれるなど「サービス精神旺盛」な感じでは全くないです。

 

自己申告をするか、割引特典を利用する為には前もってスマホ画面を準備しておく必要があります。

 

(日ピン研でも触れられています)。

 

待合室はかなりキレイで、白いソファーが設置されていて、喫煙も可能です。

 

 

トイレは小便器・大便器が設置されており、こちらもかなりキレイです。

 

この点も八王子場末ピンサロ店と全然違います。

 

店内ではコロナ対策もバッチリでアルコール消毒、ピンサロ譲の検温と体調管理、室内の加湿除菌などされてました。

 

ブースもかなり広く、おそらくキャバクラだった所を改装して使っている模様。

 

ブースは全部で20前後。八王子ピンサロ界では最も広大な規模を誇っているはずです。

 

 

各ブースにはフラットな形状となっており、靴を脱いで中へ入ります。

 

遮蔽率はそこそこ。ただ、ブースに寝転んでいると周りは見えません。

 

ボーイ氏の巡回が定期的にあって、嬢の頭を抑えていた客は結構キツイ感じで注意されていました。

 

女性は現在66名ほどが在籍している模様(HPによる)。

 

出勤数に関しても平日でも2桁はいるそうなので、フリー宣言をすれば待つ事もなさそうです。

 

逆に人気嬢を指名すると、数十分から1時間以上待ちとなる事もあるそうです。

 

No.8「あんな」嬢

 

人気嬢はNo.8「あんな」嬢(150cm B87(D) W57 H85)、No.100「ひめ」嬢(150cm B83(C) W57 H84)の2名。

 

あんな嬢は平日オンリーでしかも勤務時間が短いから特に指名が取りづらいそうです。

 

ひめ嬢は土日も出勤している分、指名が集中するそうです。

 

他にも人気嬢はいますが総じて若い子が多く、そこそこのクオリティを誇っているのはマジやギャグ時代から変わっていない模様ですね。

 

どの子にしようかと迷いましたが、上記人気嬢はすでに予約でいっぱいで1時間以上待ちと伝えられた為、今回はランキング外ながらもハーフ顔がカワイイ!と評判だった「ゆ○」嬢(159cm B90(F) W58 H87)を指名しました。

 

ちなみに今回支払った金額は通常料金8,000円(19時〜ラスト)プラス指名料2,000円の10,000円。

 

となるはずでしたが、(コロナ)復活ウィークリーイベントで1,500円OFFとなり、計8,500円となりました。

 

通常のピンサロだと思うと割高な印象ですね・・。

 

ブースに案内されてスグにお茶が運ばれてきたので、それを2口飲んだ位で嬢が登場しました。

 

おぉ、たしかにカワイイ!しかも衣装がスケスケ!!顔よりもその圧倒的なおっぱいに視線が釘付けです(笑)

 

ピンサロ店内

イメージはこんな感じです

 

愛嬌あって、とても明るい雰囲気の彼女は見た感じ20代前半はチト厳しく、おそらく後半かな?と言った所。

 

でも肌のハリもあって、個人的には全然アリです。

 

挨拶もそこそこに膝抱っこスタイルでDキス。

 

自らオッパイを押し付けてきて、触っていいわよアピール。

 

HPにも書かれていましたが、たしかに見事なおっぱいです。ハリ&形ともに私の中で上位10位に入れても良さそうな感じです(笑)

 

その後嬢から服を脱ぐように言われ、ズボンを脱いでいる間に嬢はスッポンポンになりました。

 

アンダーヘアはなく、パイパン。

 

再び膝抱っこになり、Dキス。最中にお互いの恥部を弄り合います。

 

彼女のアソコはすでに潤いを帯びており、感度も良好。乳首もコリコリしており、いい感じに「鳴いて」くれます。

 

私も愚息も俄然やる気になってきた所で、とうとう嬢のフェラテクを堪能する事に。

 

ねっとり舌を這わせてみたり、バキュームを効かせて上下ストロークを繰り返したりと、さすがピンサロ嬢!なかなかのテクニックです。

 

なかなか気持ち良いかも・・とうっとり?していると、残り何分?的なコールが鳴り、1セット30分である事を思い知らされる事に。

 

気持ち良いけどこのままだったらイケないかも?などと考えていると、更に遠のいてしまいそうだったので、嬢に手コキ併用をお願いし、終了3分前に無事?口腔内発射出来ました(笑)

 

後処理も丁寧に行ってくれて、軽くトーク(コロナ関連ネタ)して終了となりました。

 

総評ですが、八王子のピンサロ店の中では最も満足度が高いのでは?と思われました。

 

ただし、受付ボーイ氏の対応が上から目線&不親切な点が気になるのと、正規料金だと関東のピンサロ料金よりも割高な点が引っかかりますね。

 

ピンサロで10,000円はその辺のデリヘルでも十分射程圏内ですし(ホテル代がかかりますが・・)、同じ八王子にあるヘルス「セリーヌ八王子」でも十分遊ぶ事が出来てしまうのです。

 

別に風俗以外でも、ピンサロと同じ「ヌキ」だけで良いなら、素人の「割り切り・援交」だと東京エリアでもアンダー1万円が相場です。

 

1日に不特定多数の男性を相手にするピンサロ嬢は衛生面の不安や、コロナに感染するリスクだって高くなります。

 

その点、素人は風俗嬢ほどではないでしょうし、マニュアルっぽい動きもなく興奮度も上と言えます。

 

どちらが良いとは断言出来ませんが、私の場合は少なくとも30分「しか」楽しめないピンサロよりも、融通の効く素人「割り切り嬢」の方に魅力を感じてしまいます。

 

(料金)1セット30分オープン〜16:59・・6,000円 17:00〜18:59・・7,000円 19:00〜ラスト・・8,000円 指名料2,000円 メンバーズカード割1,000円 土日1,000円OFF

 

(住所)東京都八王子市旭町6-3 カドキビル B1

 

(TEL)042-686-0028
引用:hachiouji-luxuryspace.com

 

 

 

 

最近、更新した記事です。多目的トイレで可愛い主婦と格安でハメ撮りしてきました。


素人と多目的トイレでセックスしてきました!最近の素人は本サロより安く短時間でヌケます。

 

 

 

八王子のピンサロの歴史

八王子の遊郭

 

八王子のピンサロができるまでの歴史に触れておきます。

 

東京都多摩地区を代表する街「八王子市」。

 

皆さんは八王子に対してどんなイメージを抱きますか?私的には壇上伽藍、奥之院を二大聖地に大師信仰を求めて今でも多くの参拝客が訪れる「高野山」と、大学の街といったイメージを抱きますね。

 

高野山以外にも八王子ラーメンだったり、陣馬山、絹織物などの産地でも知られています。

 

口の悪い人だと「八王子は山梨だよ」と言ったり、歓楽街の田町を「田町は神奈川」と揶揄したりする人達がいますが、実際に八王子は古くから山梨と結びつきが強い土地として発展を遂げてきました。

 

五街道の一つとして知られる「甲州街道」の開通(武田家旧臣の大久保長安が代官頭を務める)、そして旅人を受け入れる目的で整備された「宿場町」こそが八王子発展のカギとなっています。

 

宿場町は1650年代に現在の現在の八王子駅北側に甲州街道沿いに全部で十五宿からとなる巨大な宿場町へと成長、「八王子十五宿」と呼ばれるようになります。

 

その八王子十五宿は八日市宿を中心に栄え、現在八王子名産として知られている絹織物など様々な商品が売買されました。

 

江戸時代中期からは「絹」の生産が推奨され、明治時代に入ると絹の道の終着宿場として栄える事となりました。

 

そして宿場町では切っても切れない?「遊郭」について。

 

八王子の宿場町は全部で15の宿場が配されていたと説明しましたが、これら宿場に旅籠(はたご。旅人を宿泊させて食事を提供する家の事)に飯盛女(めしもりおんな。宿場の奉公人だが売春を行う私娼)を置くことが許されていたのは横山宿・八日市宿の12軒のみとなっていました。

 

しかし実際はそれ以上の飯盛女を置く旅籠が存在したと記録されています。

 

1893年(明治26年)8月に遊廓「新万楼」から出火し、八日町・本町の702戸を焼く大火が発生し、甲州街道沿いに点在していた飯盛旅籠は、元横山町妙薬寺裏の「田地」(周囲は田んぼでした)に移される事となりました。

 

それが後の「八王子遊郭」となり、この八王子遊郭は1897年(明治27年)に当局に指定され、正式に「遊郭」として営業をスタートさせる事となります。

 

その後、八王子遊郭は「田町遊郭」となり、東側に大門を備え、堀に見立てた小さな側溝を巡らせてあり、大正時代には約20の妓楼があり、その中には遊女の性病を検査する病院も併設されていました。

 

第二次世界大戦後、運良く八王子空襲の被害を受けなかった田町遊郭はアメリカ兵に独占される状態となっており、酷い時には八王子駅北口から田町に向かってアメリカ兵の行列が出来る程だったそう。

 

後にGHQから問題視され、アメリカ兵の利用を禁止する「オフリミット」とされ、日本人男性のみが利用出来る様になりました。

 

しかし1958年(昭和33年)4月に売春防止法が施行され、田町遊郭は消滅する事となってしまいました。

 

遊郭廃止後は宅地化され、当時を忍ばせる建物は現在も住民が生活している1軒を除き、殆どが取り壊されてしまって残っていません。

 

甲州街道沿いに発展を遂げた八王子の中心は、戦後八王子駅周辺へと転位し、戦後の衣料品不足により織物産業が復興し、更に1950年代からスタートした高度経済成長の波に乗って急速に発展を遂げていく事となります。

 

1971年に多摩ニュータウンが完成した他、郊外の丘陵地を中心に新たな住宅団地が造成され、都心のベッドタウンとして新住民が流入し八王子市の人口は急増を遂げる事となります。

 

1950年代後半になると、かつての花形産業だった繊維産業が衰退し、代わりに北八王子工業団地などの工業団地が形成され、精密機械や電子機器の工場が数多く作られました。

 

当然人口が急増するとそれを受け入れる歓楽街が必要となります。

 

八王子駅北口の三崎町が活性化し西の歌舞伎町と呼ばれるほどに成長し、ピンサロやファッションヘルスなどの風俗街が誕生しました。

 

平成には八王子に本番ができる本サロもありましたが、現在は順法なピンサロ店のみです。

 

 

 

ピンサロ本番

トップへ戻る