吉祥寺 ピンサロ/モンキーベイビーやMUNMUNバリバリの評判

吉祥寺 ピンサロ/モンキーベイビーやMUNMUNバリバリの評判

吉祥寺 ピンサロ/本番できるピンサロやオススメの美女

 

吉祥寺に今も残る3店のピンサロのシステムから人気嬢などをご紹介します!

 

吉祥寺のピンサロの利用を考えている方の参考になれば幸いです。

 

新型コロンの影響で吉祥寺のピンサロは通常営業しているのかなども調査してきました!

 

 

 

また、ピンサロと吉祥寺あたりで割り切りで会える都内の女も比較してみました。

 

久々に吉祥寺でエロを満喫するのでピンサロから素人まで幅広く偵察してまいりました!


 

吉祥寺モンキーベイビー

吉祥寺で有名だったピンサロの一つモンキーベイビーがありましたが、生憎、2019年2月あたりに閉店となってしまいました。

 

モンキーベイベーのHPには休店とは書いてありましたが、現在はHPも閉鎖されている状態です。

 

お店の場所は東京都武蔵野市吉祥寺南町2丁目4?8で隣には、ピンサロのミルクシェイクがあります。

 

 

吉祥寺 MUNMUNバリバリ(ムンバリ)

MUNMUNバリバリ

 

ご存知「ナック系」の店舗のMUNMUNバリバリです。

 

元々は高円寺で営業していた超人気ピンサロ「キラキラ」がありましたが、高円寺商店街やスーパーの目の前だったという事が影響したのか?

 

度重なる摘発を受け約3年前に終了してしまいました。

 

しかし今から2年程前に吉祥寺へ移転して見事復活。

 

かつて上々系の店舗が入っていた「G3」の跡地に2017年6月開店する事となりました。

 

MUNMUNバリバリ

 

女のコ達はキラキラの在籍嬢以外に、吉祥の「キャンディキャンディ」からも一部混じっていると聞いた事があります。

 

お店のイメージは屋号からも何となくお分かりの通り「南国バリ島」な印象。

 

女のコ達は露出の高いパレオ衣装で接客してくれます。

 

 

吉祥寺という立地を活かし、非常にレベルの高い女のコが多数取り揃え、魅力的なイベントを精力的に開催して、吉祥寺で最も人気のあるピンサロとしてマニア達から知られる存在となっています。

 

(パネマジではなく逆パネマジもあり。パネルは露出度高め!)

 

店内はBGMボリュームデカ目で、私的にはちょっとウルサイですね。

 

ブースは2帖程度あって広々。色々な体位にチャレンジしてみようかな?と思わせる広さを誇っています(笑)

 

壁も高くて遮蔽率は高め。ただし、ボーイ氏の定期巡回があるので余り派手な事は諦めた方が良いです。

 

仮に本番をやったらつまみ出されます。

 

現在の在籍は48名程。中でも人気なのはベテランの「本田」嬢(155センチB.84(C) W.55 H.80)。

 

女優の「二階堂ふみ」似の美人でスレンダー体型。年齢は23歳前後で、かなり「頭脳明晰」な現役JDさんです!

 

得意プレイはDK(ディープキス)とフェラ。

 

見た目は大人しいのにいざプレイがスタートするとどエロに豹変する「スキモノ」っぷりが老若問わず幅広い年齢層にウケているそうです。

入ってみて、わかったのは、真面目な誠実なお嬢さん。一所懸命に受けも責めもサービスしてくれる。どちらかといえば、受けが好きな客には、絶ピン嬢だな。おもいきったフェラには感動した。2019/03/25 12:04(https://bakusai.com/

ランカークラスなので週末とかだとなかなか指名が取れないですが、平日の昼間は案外狙い目ですよ。

 

現在コロナの影響で「本田」嬢は休職中のようです。

 

 

MUNMUNバリバリで本番は

MUNMUNバリバリ本番画像

 

ただでさえ地元住民の監視の目が厳しいエリアで、リスクを犯してまで本番サービスを行うとは考えられません。

 

色々調べてみましたが、今現在ムンバリで本番サービスを行う女のコは誰一人いない模様です。

 

ただ、凄まじくエロい究極のサービスを行う女のコは存在します。

 

それが「仮屋世」さん。

 

顔に関しては賛否ある模様ですが、豊満なボディにプルプルの唇など、とにかく世の男性が好むエロいカラダ付きがたまらないそうです。

 

サービスの方もかなり素晴らしいらしく、見ず知らずの男性のスペルマさえも「ゴックン」してくれるそう!

頼んでもないのにゴックンしてくれた思い出

2020/01/26 21:12 (https://bakusai.com/

現役JDなので、卒業していなくなる前にGO!です(笑)

 

(料金)シングルコース30分 12:00-18:00・・6,000円 18:00-20:00・・7,000円 20:00-LAST・・8,000円(指名料2,000円)イベント・・5のつく日は毎時間先着5名3,000円〜 0のつく日はビキニデー・・4,000円〜

 

(住所)東京都武蔵野市吉祥寺本町1-17-9堀内ビルB1

 

(TEL) 0422-27-2815

 

引用:https://munbali.com/

 

 

吉祥寺 MUNMUNバリバリ体験

 

ナック系が猛威を振るう(とは言っても2店舗しかありませんが)吉祥寺エリアのピンサロで、今最も人気を集めているのが「MUNMUNバリバリ(通称ムンバリ)」です。

 

大手グループなので一定のクオリティを誇っていますが、面白みと言いますか、多くの男性陣が期待する様な「ハプニング(例えば本○とか)」は全く期待出来ません。

 

最初からソッチを期待するのであれば、近くのソープ(東京角海老)を利用するか、出会い系で割り切りギャルを見つける方が遥かに健全でしょう。

 

そんな事を言ってるとピンサロの素晴らしさが全く伝わらなくなってしまうので、この位にしておきましょうかね(笑)

 

さて、ピンサロの良さと言えばやはり「リーズナブルにヌケる」事でしょうか。

 

その点からすると、今回体験利用した「ムンバリ」は合格を与えても良いかもしれません。

 

なんたって「4,000円」ですから!

 

(注:イベント利用時の金額。今回はゼロの付く日で2,000円OFFでした)。

 

ボーイ氏は売上に繋げる為に何度も「指名しろ」と要求してきて辟易するので、うまい事かわす能力が必要となります(汗)

 

ただ、フリーで入るとあからさまに「地雷嬢」をよこされるので、どんな人気店でもなるべく指名した方が身のためです。

 

私は確実にお店に入る為に、毎週月曜日にお店で配っている「電話予約券」を前金払ってゲットして、訪問時に「本田さん」を指名しました。

 

 

お店がオープンする昼間はいつも行列が出来ている印象ですが、私が訪問した夜10時位は客も殆どおらず(大雨だった事も影響してるかも)、殆ど並ばずに入る事が出来ました。

 

しかもラッキーな事に今年7月から新しく作られた「VIP席」が無料で使えたのはラッキーでした。

 

通常のブースでもそこそこの広さを誇っていますが、VIPルームはその2倍位は広く、本当にノビノビとプレイを堪能する事が出来ました

 

指名した「本田さん」は私が想像していたよりも遥かにカワイイビジュアルの持ち主で、逆に遠慮してしまった程でした(笑)

 

MUNMUNの人気譲

 

爆サイではすでに9つ目のスレッドが作られ、ファン(粘着?)とアンチの攻防戦で内容は見るに堪えませんが、やっぱり真実が気になるなら自ら入った方が確実だと痛感しましたね。

 

髪の毛に覆われていて(ショート位のボブ)、一見すると爆サイにもあった「ゲゲゲの鬼太郎」風ですが、その顔を覆った髪の毛が左右に広がると高いポテンシャルを持つ顔面が顕になり、大半の男性陣は「ハッ」とする事でしょう。

 

声もカワイイ本田スズちゃんと簡単に挨拶を交わし、プレイスタート!

 

彼女がランカーたる理由を身を持って知る事が出来ました!

 

そのビジュアルの良さもありますが、とにかくサービスが良い。

 

積極的に舌を使って乳首&愚息をエロい表情で攻めてくれるんですよ。

 

特にフェラは極上であり、地雷嬢が良くやる咥えただけの単調なフェラや、手コキに頼ったものではなく(本田嬢が全く手コキしないワケではない)、上下ストロークの他に舌を巧みに使った極上のフェラを堪能する事が出来ます。

 

そういえば、キスだって「こんなカワイイコがここまでお下劣なキスをするか?」と思ってしまう程、口の周りを唾液で汚したドエロイディープキスをやってくれます。

 

下のお触りだって嫌がる顔ひとつせずに応じてくれるし(パイパン)、シックスナインの体位の時にはなんと私の「アナル」までベロベロと舐めてくれてビックリした程でした。

 

とにかく「ピンサロ嬢になる為に生まれてきた」と言っても過言じゃない程、素晴らしいサービスを提供してくれる本田嬢でした。

 

が!!全く悪い点がない本田嬢だったものの、1週間も禁欲した私の愚息はなかなかイこうとしません(汗)

 

本田ちゃんも次第に疲れが出てきて、手コキが多くなってきました。

 

それでも嫌な顔ひとつせずに頑張ってくれて、健気な姿に感動すら覚えましたよ。

 

「このままイカないのは悪いなぁ〜汗」と焦りが出て、更に射精感が遠ざかってしまいます(汗)

 

必死に意識を集中しましたがイケませんでした…

 

 

一旦離席して数分で戻ってきた本田ちゃんと最後のイチャイチャ(キス)を楽しみ、終了のコールがなって名刺を受け取り、出口までお見送りされて退店となりました。

 

最初に期待し過ぎちゃったかな?終わってしまうと「こんなモノかな?」と言った印象ですね。って言うか、普段「ヌキ」だけの風俗なんて滅多に使わない私からすれば、イマイチ「消化不良」でしたね。

 

私が普段からピンサロしか使っていないなら全然高評価を与えたとは思いますが、舌が肥えてしまったのかもしれませんね(苦笑)

 

確かに女のコは可愛かったし、周りの女のコ達も若くてそこそこのレベルを保っていたと思います。

 

6,000円払ってヌくだけなら、プラス1万払って素人と本番セックスしちゃった方が精神衛生的にも遥かに良いです。

 

 

 

吉祥寺のピンサロと素人の割り切りを比較

 

吉祥寺で待ち合わせた女性

 

実際、ムンバリを出た後に無性にセックスがしたくなって、出張二日目は、出会い系で割り切り希望の23歳フリーターを20Kから値切って15Kにしてもらって本番してみました。

 

吉祥寺の待ち合わせも多いのですが注意したいのは業者です。

 

ピンサロ店に比べて本番ができますが相場は20Kです。なのでビギナーの女性を狙い15Kぐらいで交渉するのが良いでしょう。

 

 

そんな業者じゃない女性を探す方法は「長時間会える割り切り希望の女」となります。

 

「3時間ぐらいデートできるなら会いたいな!」と割り切り希望の女性にアタックすると良いでしょう。

 

待ち合わせは吉祥寺駅の東口を出たところでしました。

 

ホテル アランド吉祥寺ってラブホを利用するのに適した待ち合わせ場所です。

 

吉祥寺でセックスした女性

 

写メよりも美人さんでスタイルもよく、ピンサロにはいないような大人しそうな女性でした。

 

MUNMUNの彼女よりは劣っていますが、本番できるなら、こっちの方がよい感じです。

 

 

話すと少し天然な感じの女性で意外に明るい性格でした。

 

しっかりパンチラの写メも撮らせてもらいセックス開始!

 

さすがにハメてる写真はNGでしたがゴム着用で本番までできました。

 

3発ヌイて、やっと私の愚息は落ち着きを取り戻しました(笑)

 

3時間ほどラブホでまったりして15Kを渡して彼女と別れました

 

利用したサイト

ワクワクメールの公式サイト



 

初回登録時に1000円分もポイントが貰えるので割り切りの女なら一人ぐらい会えます

 

 

 

 

吉祥寺ピンサロ みるくしぇいく

みるくしぇいく

 

レモン系列となる「JKコスプレ」ピンサロで、以前は確か「Y2パラダイス」だったはずです。

 

場所は吉祥寺唯一のソープ「東京角海老」がある隣のビルの1階になります。

 

こちらのお店の特徴は、とにかくイベントが目白押しな点(バトルシェイク、ハッピースマイル、他店割、県外割、新人割etc・・)。

 

余程の常連じゃない限り、どの割引を利用したら良いのか?分からないでしょう。

 

店員さんも稀に迷っている事がありますがw、基本的に特典を使わせないなどケチな対応はしませんので、始めて利用する人は損しない為にもどんどん質問しちゃった方が良いです。

 

店内の照明はかなり暗く、道先案内人がいないとどこぞにカラダをぶつけてしまうかもしれないレベル

 

 

そして各ブースはかなりの「激狭」です。

 

内部は一般的なベンチシートが備わっていますが、積極的に「あれやこれや」と体位を楽しむレベルでは到底ありません。

 

壁の高さはそこそこあって、入り口にはカーテンも備わるので遮蔽率はそこそこ。

 

ただ、覗き込むと内部は当然丸見えなので、過激な要求はしない方が身の為だと思われます(ボーイ氏に見つかると色々面倒そうです)。

 

女のコは現在44名程が在籍。

 

 

人気なのは「みほ」(No.19 160cm B83(B) W57 H83 アニメ好き )「ここ」(No.90 158cm B86(C) W58 H87 酒好き)「かな」(No.97 159cm B85(C) W58 H83 嵐ファン )の3名。

 

どの女のコも可愛くてキスも積極的に交わしてくれるそう。

 

ただ、テクニック的にはまだまだ甘い部分も多いそうなので、見た目重視でテクニックはあまり問わない人向けとも言えるかもしれません。

 

 

吉祥寺 みるくしぇいくの本番嬢

みるくしぇいく

 

吉祥寺のピンサロに本番嬢なんているはずない!と思ってたら、まさかの驚愕の事実を発見!

 

なんとみるくしぇいくには本番嬢がいるとのウワサが!

 

それが「○○」嬢。

 

名前はここじゃ晒せませんが、ヒントは@墨入りA勤続年数長い超ベテランと2点だけはお教えしておきましょう。

○○は本番ありだよ
https://bakusai.com/

まぁ爆サイネタだし、なにより少し前の口コミなので信じるか信じないかはあなた次第です。

 

注:ヤレなくてもクレームは一切受け付けません。

 

(料金)オープン〜18:00・・6,000円 18:00〜20:00・・7,000円 20:00〜ラスト8,000円 指名料2,000円

 

(値引き)メンバーズカード提示・・オールタイム1,000円OFF 学生証提示・・オールタイム2,000円OFF

 

(住所)東京都武蔵野市吉祥寺南町2-4-8

 

(TEL)0422-26-5433

 

 

吉祥寺 S.G.R.

吉祥寺 S.G.R.

 

「ナック系」の系列店S.G.Rです。正式にはSuper Galaxy Relaxationという名前ですね。

 

以前はたしか「キャンディキャンディ」ってピンサロだったはずです。

 

そのキャンディキャンディが潰れて(潰して?)スタッフ・嬢が全て移動して出来たのがこちらのお店。

 

ピンサロ S.G.R

 

とは言え、この地でピンサロを営業してすでに20年以上を迎えた老舗であり、新しいお店というワケではありません。

 

屋号はずっと昔から「S.G.R.」だったそうですが、単語の頭文字以外の単語に関してはちょくちょく変更があり、現在の「スーパーギャラクシーリラクゼーション」「サマーガールズリラクゼーション」など頻繁に変更があり、客からすれば煩わしい事この上ないです。

 

場所はムンバリがある通りの一本奥のビルの2階になります。駅からだと中央口から徒歩2分程の距離なのでアクセスは良好と言えます。

 

宇宙をイメージした?(単に暗いだけ)店内は受付スペース以外は激狭であり、特に各ブースは横幅60センチ、縦1.5メートル程しかなく、腰をかけるベンチなどもないフラットスペースとなっているので、とにかく落ち着きません。

 

 

肝心の女のコの在籍は現在65名程が登録しています。

 

人気嬢は爆乳美形な「一ノ瀬」(No.104 164センチ B.95(F) W.57 H.88 元池袋めんこい)嬢、関西弁ギャルの「斉木」(No.59 158センチ B.82(C) W.58 H.80)嬢の2名。

 

吉祥寺 S.G.R.の人気譲

吉祥寺 S.G.R. 一ノ瀬

 

どちらの女性も入れば納得!の人気嬢として知られ、彼女達が出勤時は待ちが出る程の盛況っぷりだそうです。

俺は良かったけどなー、胸で顔埋めてくれたし乳首舐めもフェラもうまいしパイズリもあって気持ちよく抜けたわ!(一ノ瀬)
https://bakusai.com/

間違いなく上位 ルックスを合わせて評価すると最上位 好みが合えばベストになり得る程のレベル 本人次第ではここで終わるような子じゃない(斉木)
https://bakusai.com/

どちらも人気嬢なので、気になる人はお早めの行動をオススメします!

 

吉祥寺S.G.Rで本番は?

 

さすがに監視の厳しい吉祥寺で本番行為を行っているハズもなく。

 

ただ、店内で行っていないだけで「店外」ともなると話は別ですが。

 

オキニを見つけてせっせと通い、その女のコとLINEを交換して「店外デート」に誘い出せると、当然ホテルまで一緒に行ってくれる可能性だってありますから。

 

ただ、お金が底なしに必要なのと、通ったからと行って必ずしも「店外デート」出来るとは限りませんが。

 

東京都武蔵野市吉祥寺寺本町 1-22-11 第2柏栄ビル2階

 

営業時間:12:00〜LAST

 

料金30分6000円〜8000円
引用:http://www.k-sgr.com/

 

 

 

吉祥寺ピンサロまとめ

 

住みたい街ランキングで常に上位に食い込む人気を誇る街、それが東京都武蔵野市にある街「吉祥寺」です(2020年度ランキングでは堂々の3位)。

 

ファッションやカルチャー、おしゃれな飲食店などが軒を連ね、平日でも若い女性の姿も多く、間違っても「オジサンの街」という印象は薄いです。

 

「中央・総武線」「中央線(快速)」「井の頭線」の路線が通る吉祥寺駅はそのアクセスの良さから予備校・専門学校・成蹊大学・東京女子大などが集まり「学生の街」「若者の街」として全国的にも有名な街として知られています。

 

そんな「文教地区」と化した吉祥寺の姿を何とも言えない感情で見つめる1人のオジサンの姿・・、まぁ私なんですが(笑)

 

今の若い人は知らないかもしれませんが、今から20年以上前の吉祥寺には「吉祥寺の歌舞伎町」とも揶揄された吉祥寺駅東側に位置する歓楽街「近鉄裏(キンテツウラ)」がありました。
文字通り近鉄百貨店(現在はヨドバシカメラ)の裏にあるから「近鉄裏」。

 

近鉄百貨店の表通りは華やか、かつ健全に発展を遂げましたが、裏通りの路地には子供には絶対に見せたくない「不健全」なお店が多数軒を連ねていました。

 

最初に入ってきたのはバーやスナック。

 

そこまでは良かったものの、次第に過激なサービスを提供するお店(ピンサロや覗き部屋、ソープランド)が出店し、全盛期には100軒近くの風俗店が軒を連ねる事となります。

 

その風俗店の中でも特に増えたのが「ピンサロ」店です。

 

有名なフラ&ナック系の他にレモン系のフラッグシップ店が多数軒を連ね、ライバル店との熾烈な過当競争が勃発。

 

常にフレッシュで上質な人材(女のコ)を入れ替え、割引や各種イベントで集客を煽り、吉祥寺は都内でも指折り数える人気ピンサロエリアへと発展を遂げる事へとなりました。

 

ピンサロマニア達の間で吉祥寺のピンサロがなぜ注目を浴びたのか?その理由は至極簡単です。

 

駅の周囲に点在する大学や専門学校などの教育機関が多く、何もしなくても金に困った若い女学生達が夜の街へとなだれ込んでくる事から、東京の他のエリアに比べて比較的「簡単」に上質なタマを獲得する事が出来たからなんですね。

 

アクセスの良さから若者と同じ位にオジサマ連中も吉祥寺に大挙してなだれ込んできました。

 

しかしそんな光景をしかめっ面で見ていた方々、、「地元民」達ですね。

 

そりゃ自分たちの住み慣れた街が「新興風街」として知れ渡る事を良く思わないでしょう。

 

そんな風俗化を嫌う地元民達が立ち上がる事案が発生します。

 

それが「ストリップ劇場建設反対運動」。

 

最初は数人から始まった運動でしたが、最終的に行政を巻き込む大きな運動へと発展。

 

最終的にストリップ劇場を廃業へと追い込みました。

 

更に吉祥寺の「再開プロジェクト」の立ち上げと同じく、風俗店を締め出す為に図書館を建設したり、条例の制定(@「商業地域で図書館の50m以内では風俗店は出店できない」を利用した、新規出店の制限 A旅館(ラブホ)や、レンタルルーム設置に関する条例、武蔵野市の環境浄化に関する条例を制定)を行い、風俗店を徹底的に追い出す作戦が決行されます。

 

風俗店浄化作戦をお隣武蔵野市と共同で行い、風俗店には度重なる摘発を強行します。

 

風俗店側も抵抗して別店舗を用意したりしますが、その都度摘発を繰り返され、最終的には嫌気が差したお店は吉祥寺から1店舗、2店舗と日を追うごとに撤退していきます。

 

そして現在。吉祥寺に残るピンサロ店は2グループ、わずか3店舗のみとなっています。

 

しかしこの生き残った3店舗こそ、ライバル不在で交通アクセスも良好、人も多く集まると言う吉祥寺が持つ特権を全て受けて順風満帆に営業を続けてる「超人気ピンサロ」として東京中に知られる存在となっています。

 

 

 

最近、更新した記事です。多目的トイレで可愛い主婦と格安でハメ撮りしてきました。


素人と多目的トイレでセックスしてきました!最近の素人は本サロより安く短時間でヌケます。

 

 

ピンサロ本番

 

トップへ戻る